Udemy 新コース: 作って学ぶPower Automate !

PowerAppsアプリのインスタンス間の引越し

PowerAppsにおいてインスタンスをまたがるアプリの移送を行う際には、パッケージをインポート、エクスポートさせる必要があります。

この機能、現在はまだプレビュー機能ですがかなり動くようになってきましたので紹介いたします。

 

手順

Source インスタンスからエクスポートする

元となるインスタンス (Source インスタンス)にて、エクスポートしたいアプリにて以下の操作を行っていきます。

 

パッケージのエクスポートを選択します。

 

Targetインスタンス (インポート先)で編集ことも出来ますが、対象が多い時など事前に設定しておいて後の作業を簡単にすることも出来ます。

 

すでにアプリがあって更新したい場合は更新、そうでなく参加の場合は新しく作成するとして設定しておきます。

 

このように設定できましたらエクスポートします。

使っているコネクター情報やMS Flowによって設定すべき内容が異なります。

Source インスタンスでの作業はここまでです。

 

Targetインスタンスにてインポートする

Targetインスタンスに切り替えます。

まだ作成していないという方はこちらに新規インスタンスをデプロイする手順がありますので参考としてください。

PowerApps での新しいインスタンスのデプロイ

 

 

アプリからパッケージのインポートを行います。

 

アップロードします。

 

インポートします。

 

問題なければ以下のように成功の画面が表示されます。

 

以上で完了です。