Udemy 新コース: 作って学ぶPower Automate !

Dataverse for Teams 環境のバックアップと復元

Dataverse for Teams は Microsoft Power Platform の一部で、クラウドベースのデータベースを構築するためのツールです。このプラットフォームには、データベースのバックアップと復元機能が組み込まれています。

特にDataverse for Teams はMicrosoft 365 のライセンスに含まれているため、Microsoft 365 をご利用中の方は追加費用なしで使えます。

今回はDataverse for Teams におけるバックアップと復元方法についてご紹介いたします。

手順

Power Platform 管理センター

対象のDataverse for Teams を選択します。

バックアップと復元を選択します。

バックアップ

手動バックアップを作成します。

バックアップにラベルをつけます。

バックアップが開始されます。

バックアップが完了すると以下のように表示されます。

復元

取得したバックアップから復元してみます。復元をクリックします。

内容を確認して復元します。

注意事項がポップアップされます。内容を確認します。

しばらくすると復元されます。

注意!

処理には時間がかかる場合があります。

復元されるとメッセージが表示されます。

以上、ご参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です